FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオパーク 名越康文

この本に結論や回答を求めてはいけませっているのだと認識をあらためざるをえない。本書は、そんな激変している人の心に日常的に接している、精神科医・名越康文と大学教授・内田樹の対談である。『これを読んでなにかがわかる、とか処方箋が手に入る、と思ってこの本に結論や回答を求めてはいけませ名越康文の性格分析NHK『 スタジオパークからこんにちは 』に出演中の 名越康文 氏が、性格タイプ分析を披露。性格タイプは以下の5タイプ。・論理型 ・情緒型 ・行動型 ・闘争型 ・職人型 自分は、まず「情緒型」。大人になっても子供っぽいところがある、外に出る時と家にい名越康文の性格分析ある時、振り切れて「SPA!」の取材で精神科医の名越康文さんのインタビュー。ちょこっとサイコな感じの人たちといかにお付き合いするかってなテーマでした。いろんな体験談をベースにお話を聞いたんですが、シビアな事例から傍から見ると笑えてしまう状況まで。感情が大きく揺れてしまうことある時、振り切れて朝日新聞の漫画紹介コラムに「百舌谷さん」8日の朝日新聞夕刊に掲載された漫画紹介コラム「コミック・ジャック」で 篠房六郎の「百舌谷さん逆上する」が取り上げられていました。評者は精神科医の名越康文氏。朝日新聞の漫画紹介コラムに「百舌谷さん」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。